小鳥の歌

まばたきは
シャッターだから
夜になると
わたしのなかは写真だらけになる

そうやって
撮り続けた
日常のいくつものの場面を
夜の川に流していく
笹舟のゆくえを追えないように
それらがたどりつく岸辺もまた
わたしは知らない


わたしのなかはからっぽになる
だから小鳥の歌が
ちょうどよく響く

d0253237_12355832.jpg

[PR]
Commented by ポカ at 2014-08-01 08:17 x
やっとこさ、PC 治った。
PCも熱中症になるみたいだね。

冒頭、瞬きがシャッターで 夜は写真だらけ  、、こういう発想は、すごく素敵です。詩人の珊瑚さんならではの素晴らしい言葉ですね。
夜の川に流していく  とか、私は知らないーーーーさみしさ、悲しさを誘う言葉ですが、珊瑚さんの詩には、いつも、それを乗り越える強さを感じます。  詩集、読みました。  詩から漂うちょっと不思議なムードが好きです。あのね、明治から大正期のダンスホールとか、鹿鳴館にいるような雰囲気を感じました、、って、又わけわからん感想で ごめん。
Commented by soranosanngo at 2014-08-03 20:15
PC復活おめでとうございます(*゚▽゚*)
人間と同じですね。

深く読み取っていただき、嬉しいです。
乗り越えていく強さが必ずしも私にあるかどうかはわかりませんが
願望としてはいつもあるのかもしれません。
詩集も読んでいただいてありがとうございます!
Commented at 2014-08-22 15:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-09-03 16:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soranosanngo at 2014-10-01 11:53
いくのさん、こんにちは。
返信遅れてごめんなさい。
そしてお気遣いいただいたお言葉、大変嬉しかったです。
私の家から災害のあったところはだいぶ離れておりまして
幸い被害は何もありませんでしたが、被害に遭われた方々の生活は
いまだ大変ご苦労があるということで、心痛む思いです。
いつもこちらにおいでいただきまして、ありがとうございます。
なかなか更新できず、申し訳ありません。

季節の変わり目、ご自愛くださいませ。  珊瑚
Commented at 2014-10-03 14:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-10-05 17:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soranosanngo at 2014-10-06 10:13
いつも読んでいただき、とても嬉しい感想をいただき、いくのさんの言葉に励まされるおもいがしています。
ほんとにありがとうございます!

13年前といえば、私もその頃は実家で病気療養中でして、完治はないと言われているやっかいな病気を前にして暗い毎日をなんとか生きていました。
そこを抜け出すのに長い時間が必要でしたが、詩作に助けられて今があります。
いくのさんがそういうお気持ちになられて本当に良かった。
なんだかひとごとには到底おもえないし
もし私の詩が少しでもお手伝いできたとしたら、詩を書く者にとって
これ以上の喜びはありません。
いつかお目にかかってお礼を申し上げたい気持ちです。
それまで元気でいなくては、ね。
いくのさんもあまり無理せず、絶対に元気でいてくださいね。
いくのさんの新作、できることなら是非読ませていただきたいです。

珊瑚
Commented at 2014-10-06 22:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soranosanngo at 2014-10-09 10:41
こんにちは~わたしの詩集「うず」のなかに、いくのさんの心のなかに残ってもらえた言葉があるとおっしゃっていただいて、とても嬉しいです。

おそらく詩は読者(理解者)を得てふたたび命をもらうんだと思います。

余談ですが、私は小さい頃、洗濯機のなかのうずを見るのが好きな変な子でした。
また、今私が住んでいる瀬戸内の海は一見すると穏やかですが、山の上から俯瞰すると、ところどころうずがまいているのが見えたりします。おそらくそんな体験があの詩を書かせてくれたひとつでもあるような気がします。

息って不思議ですよね。吸ったらはくように出来ています。
そのなかに詩があったらいいなと思います。

珊瑚
Commented at 2014-10-09 16:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soranosanngo at 2014-10-10 22:18
ああ、そうでした! うっかりしててごめんなさい。
「a tale」、面白いと言っていただけて良かったです。
散文詩のようなイメージで書きましたが、叙事詩のようだと言ってくださった方もいて、私の頭のなかにはあの物語は続きがあるので、いつか続編を書けたらな~って思います

愚痴ならいつでもどうぞ♪
誰かにきいてもらうだけで心が軽くなるってことありますから。
私も後悔することはしょっちゅうです。
お天気とおなじように、心には雨だって降るし、晴れだってあるし、もちろん曇りだってありますよね。

でも私は一晩寝たら忘れるようにしています。
くよくよしてても、つまらないだけだと、まあ、開き直りですね!

いつもご訪問くださり、ありがとうございます。

いくのさんのご健康をお祈りしてます。

珊瑚
Commented at 2014-10-11 05:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soranosanngo at 2014-10-14 22:34
こんばんは☆いくのさん。
「赤い月~」読んでくださってありがとうございました。
きれいな言葉(という定義も不確かなものかもしれませんが)を選択しても、しなくても、要は何かが伝わったら、それでいいのかもしれませんね。
他の人のコメントは勉強になることもありますが、詩を書くことはなにものからも自由であっていいのではないかと思います。
無理に大人になんかならなくてもいいのではと思います。

いくのさんがおっしゃるように、現代詩フォーラムはいろいろなタイプの詩が投稿されてて、読むのが楽しいですよね。
あのサイトに出会って、詩を読んだり書いたりする愉しさを知りました。
そういう意味では私の詩作の出発点かもしれません。
まさか詩集を出すなんてその頃は思ってもみませんでしたが。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

珊瑚


Commented at 2014-10-15 06:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soranosanngo at 2014-10-17 10:57
「流跡」ああ、そのようにも考えられますね。
人と人もあんな風に生きられたら、と
そんな風に思って書いた詩です。
見当外れなんてことはないです。
むしろ作者の意図を超えて読んでくださるって有難いことですから。
ほんとにいつもありがとうございます。

珊瑚
Commented at 2014-10-18 15:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-10-18 15:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soranosanngo at 2014-11-24 20:59
いくのさん、こんにちは。
いつもありがとうございます。
だいぶ寒くなりましたね。
季節は駆け足でいくと思えば、時折足踏みしてみたり。
そんなとき、冬になる手前の、いわゆる小春日和が誰かからの優しいプレゼントみたいな気持ちになります。
どうぞ風邪などひかれませんよう、健やかに過ごされますように。
珊瑚
珊瑚
by soranosanngo | 2014-07-23 12:35 | | Comments(19)