愛のうた

d0253237_21134672.jpg
君が唄う愛のうた
もう
歌詞さえ忘れてしまったけれど
確かに
君は唄っていた

窓辺のひだまりに置いた
鳥かごの中で
無邪気に
金糸雀が囀る(さえず)ように

石造りの灯台で
今宵、出航する
船を見送る
強い決意をもった光のように

港が見下ろせる
公園の花壇に
植えられたパンジィの
深い思索のように

サナトリウムの固い寝台に腰掛け
今朝できたばかりの
二本の三つ編みのような
隙間のない美しさで

君は唄っていたね
[PR]
Commented by leelin at 2012-01-01 11:50
あけましておめでとう。
この愛の詩、あの子,竜馬役の、名前ど忘れ,福山なんとか君に歌わせたい。
Commented by soranosanngo at 2012-01-03 16:44
leelinさま
a happy new year!
嬉しいコメントありがとうです。
良いですね! 是非歌ってもらいたいわ♪
by soranosanngo | 2011-12-25 21:14 | | Comments(2)