PORTE-BONHEUR 

きのこから
かすかに放たれる
木の薫り

ふかふかのおがくずに
そっと置かれた
誠実なお守りが
息をしている

きのこ

木の子ども

木は森の子ども
森は山の子ども

朝な夕なに
ひとしずくの
わずらいもなく
命を産んでいる
霧に包まれて
人知れず

d0253237_10553225.jpg


詩人サークル群青十月のお題「山」への提出作品
[PR]
by soranosanngo | 2014-10-29 10:55 | | Comments(0)